• 時の崖

[TEXT] 時の崖の起源となった夜の話

更新日:5月19日


インターネット上に情報はもうほぼないあの夜の事 昔のFutureTerror/NOBUさんのサイトにはこう残っている

2004.07.31

7/31(sat) 時の崖@千葉バロウズ

>>LIVE

STRUGGLE FOR PRIDE ,  A (a.k.a.Earth Is Flat)

ok.hp ,  TN!T ,  アオノヒロブミ(from福岡)

>>DJ

NOBU  KURI

Live Start 22:30 うだるような暑さの夏 jojiさんのドローングで構成された時の崖特設websiteに胸を踊らせ 当時住んでいた福岡から飛行機で向かった千葉

リハで音を出すとaokiくんが「病気だ」と笑った 自分のステージを終え、DJとしてStruggle For Prideの開始前にsteve reichのdifferent trainsをプレイするという念願を果たす

ハウリング 轟音 飛び散る飲み物 スピーカーに乗り上から観客をかき混ぜるEYEさん 爆笑している今里さん 音圧で揺れる前髪 崩壊する客席 NOBUさんが演奏するトランペットに音量をMAXにしたマイクを突っ込みながら、妙な機械(ハルモニウム?)を演奏するaokiくんを眺めこう思った 「一体何が起こってるんだろう」 夜が明ける前EYEさんにもらったピノを食べながらさらにこう考えた 「この夜は終わらせちゃいけない」

a0n0 (時の崖)

227回の閲覧0件のコメント